雲 行

釣行前のお天気チェックは毎回必ず行う。
特に最近の天気は天気予報だけでは分かりにくい日が続いています。
今回の釣行は窓を開けて、ミスチルのHANABIを聴きながら目的地を目指す。(ドラマ見ました)

『雲行』
P7190044.jpg
準備を済ませて、入渓する前に空を見上げる…
雲行はどうか? とりあえず行ける! そう信じて遡行開始です!
GyoNetBlog ランキングバナー

続きを読む

遠 雷

朝起きて、天気予報を確認する…天気は良いとのこと。
予報を聞いて、久々に早朝からジムニーを洗いピカピカにする
その後は勿論、身支度を済ませて渓に向かい

『晴天』
P7160011.jpg
予報通りの晴天の下、Jrと2人で渓を遡行する
水量も多くはないけれど少ない訳でもなく、気持ちの良い夏を陽射の下を
Jrと2人で遡行します!
GyoNetBlog ランキングバナー

続きを読む

時 間

前日のうだる様な暑さの釣りから一変して、2日目は雨が降り出す前に一気に釣り登る釣行になる。

『時間』
P7120030.jpg
昨日同様に車を走らせる。
窓から入る風は暑くは無い物の、不快指数全開の風が入り…
それでも、目的地に到着し準備を済ませて渓に入ると、そこは別世界で。
今回は雨が降る前の渓を一気に駆け登ります!
GyoNetBlog ランキングバナー

続きを読む

真夏日

遅い梅雨の到来で、釣行スケジュールをどうするか?週間天気予報を確認する。
考えた結果、7月11日・7月12日に連泊釣行を決定。

『真夏日』
P7110003.jpg
狙い通りに天候に恵まれて・・・何時もなら窓を全開で走るジムニーもエアコン無しでは耐えれない程...(道路脇の温度計は35℃)
今回は暑い渓を遡行します!
GyoNetBlog ランキングバナー

続きを読む

雨 間

7月に入り、梅雨なのか夕立か分からない雨の降り方が続く…
今回の釣行は17カルカッタコンクエストBFS HGのセラミックベアリング交換後のTESTも兼ねていて。

『雨間』
P7090013.jpg
天気予報では曇り後雨が表示されている
空の色はグレーで、小雨は降るものの釣行には影響なし!
今回は梅雨の渓をJrと2人で遡行します。
GyoNetBlog ランキングバナー

続きを読む

休 日

昨晩から台風3号と梅雨前線の影響で、激しい雨に見舞われる。
今日の釣行中止は昨日の時点で決めていた。
なので、朝からジムニーのオイル交換(NUTEC ZZ-02 ×3本)にPistonへ行って、ついでにワコーズのパワーエアコンプラスも添加!
これで熱い夏を乗り切ろうと思います。
それから、バーゲン中の1BANに行って、消耗品を購入してから家に帰って・・・

『分解整備』
P7050004.jpg
五十鈴工業520Xキメラ(改)の整備を始める。
17カルカッタコンクエストBFS HGを最近の釣行では使用しているけど、このリールじゃないといけない時もあるような気がして・・・
心を込めて整備します。
GyoNetBlog ランキングバナー

続きを読む

改 造

17カルカッタコンクエストBFS HGを自分好みのリールに仕上げるため、これまで5回の釣行で色々と試していました。

『カルコンBFS HG』
P6210013.jpg
シマノのカルカッタコンクエスト50sで始まった渓流ルアー釣行記ですが、今ではそのリールもJrが引継いで使用しています。
基本性能が良く、使いやすいので、セラミックベアリングに交換しただけで、今でも現役バリバリです。
今回はとりあえず、17カルカッタコンクエストBFS HGもセラミックベアリングに交換します。
GyoNetBlog ランキングバナー

続きを読む

半夏生

梅雨の合間に、暑い日が続きます…今回の釣行も前夜に天気予報を確認して、しっかり晴れマークが出ていたので安心して釣行に出かけました。

『半夏生』
P7020004.jpg
この渓には半夏生はありませんが、暦の上では今日は半夏生
ようやく降り出した梅雨も終わるのか?
今回は暑い渓を遡行します!
GyoNetBlog ランキングバナー

続きを読む