春 風

入渓して、流れの際に立つ。
流れる風は何時もよ少し暖かくなって時より強く頬を吹き抜ける。
『春風』
P3290002.jpg
流れの方は、気温の上昇で雪が融け出すので、午後から少し水位が上がる。
例年なら、山桜が咲いていてもいい時期だけど、今年は少し様相が変わっている。
今回は少し暖かくなった渓を遡行します!

続きを読む

整 備

2017年の渓流ルアー釣行が始まって、まもなく1カ月を迎える。
釣場への行き帰りにお世話になる、ジムニーにちょっとした異変が起きたので、今回はお世話になっているpistonさんへ入庫して、整備をお願いした。
代車で家に帰って、私の方もいつもお世話になっているリールを・・・
『整備』
P3260001.jpg
雪の渓流ルアー釣行で、雪と一緒に小さなゴミ等が細部に入り込むので、全バラ整備を実施!

続きを読む

春 荒

前日に降った、まとまった雨の影響を受けて、本流は増水で濁りが入る。
こんな時は 支流に入るのがまだましと思い・・・
『春荒』
P3220002.jpg
この流れの最上流部には、雪がまだ残っている
気温が上がって、雨が降れば一気に融け出す。
今回はこの雪融けの流れ込む渓を遡行します!

続きを読む

春 分

連泊釣行2日目は、春分の日
山に登ると春なんてなかなか感じることは出来ませんが、日没が遅くなっていることはよくわかる。
『春分』
P3190005.jpg
それでも、山に雪が多いので渓流釣りをしていると、まだ先かな?なんて感じます。
冷たい流れでも、渓魚達の活動は結構盛んになっていて、ルアーを送って反応を見ながらの釣行はかなり楽しい。

続きを読む

春 渓

連休の釣行スケジュール・・・1泊2日で山を登って釣りをする…いつもと一緒かな?
街の中では、少しずつでも春を感じ出すけれど、山はと言うと・・・
『春渓』
P3190002.jpg
春とは程遠い積雪で山を白の世界に包み込んで
冬装備の立山カンジキも使うたびに、段々と良さが分かってきて、急斜面を下ったり、流れから脱渓する時に雪を登るのにもとても使いやすさを感じています。

続きを読む

降 雪

三寒四温・・・まさにこの言葉がしっくりとくる季節の変化に再びの冬を感じることになる。
目的地に向かうまでの道路は、夜半から降り出した雪が5㎝程度積もって・・・すっかり冬だね。
『降雪』
P3150001.jpg
入渓しても、雪はずっと降り続き、雪の降る中での釣行になり
解禁から初めての厳しい釣りになりました。

続きを読む

春 晴

春晴れの山に向けてジムニーを走らせる。今回は日曜日なので当然釣り人も多く
私が向かうのは、林道のさらに上で・・・
『春晴』
P3120066.jpg
今回の林道には積雪もなく、いい感じで走ることができるけど、先週せっかく洗車したのに今回の釣行でドロドロに…
これからは、こんななのが増えて来るけど、さすがにスタッドレスタイヤでは少し心配になりそうなガレ場もあるので、早めにMTタイヤに交換しようと思う。

続きを読む

余 寒

春らしかった解禁日から1週間経ち、春から冬へ・・・季節の変化は著しく…
『余寒』
P3080032.jpg
お昼の気温0.3℃…その上 雪も降り出す…
でも、来たからには文句を言わずに頑張って遡行です!
今回は先週忘れていた、立山カンジキをしっかりと持っていき、雪上遡行はかなり楽になりました。

続きを読む

雪 解

2017年3月2日 気温の上昇に伴い、雪上歩行も難しくなる。
ましてや、今回の連泊釣行で輪カンジキを忘れたことを猛烈に後悔する…
それでも、釣らない訳でもなく、ウェーダーと渓流装備を身に纏うと気持ちは釣りをする事だけに向く。
『雪融』
P3020032.jpg
釣りをするために、入渓ポイントを探して、雪上を踏みしめながらゆっくりと移動する。
流れに出ることが出来れば遡行は簡単になるが、深場等で再び雪上に登る時はとても苦労する…

続きを読む