古くて新しい物

オリジナル渓流ミノーを作っていると、どんな塗装にしようか? と悩む時がある

私の塗装の基本は、あまり手をかけずに・・・が、もっとうなんだけど、近頃はちょっと変えてみようか? なんて事も

『アメリカンルアー』

P2060011

近頃は、バグリーやヘドンなんかを眺めては、こんな塗装もあり?なんて思っている所です

古くても、今なら新しく感じたりするもので[E:confident]

この前、仕事の移動で商店街を歩いていた時に見つけた、古くて新しい物も・・・

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ  GyoNetBlog ランキングバナー ブログランキング・にほんブログ村へ PINGOO!カテゴリ趣味いろいろ

数日前の寒かった日、商店街にある金物屋さんの店先に置かれていたんですが

リアクションバイト!で購入

『湯たんぽ』

P2020001

どこから見ても、昔使っていた、古いタイプの湯たんぽなんですが、

実は今までに無い湯たんぽなんですよね。

違いは・・・

『ここ!』

P2020004

IHクッキングヒーター対応!これまでの物との変更点は、底を平らにした・・・って事

少しの変更で、新しい魅力がでる

時代の流れに沿って、発想を変えてやると、古い物も新しい商品になるんですね。

良い勉強になりました

kawasemi ミノーVer.2 も、まもなく塗装になりますので、古い物を参考に、新しい事を考えたいと思います。

良いアイディア・・・浮かんだらですけどね。

この記事へのコメント

  • ぱた

    あ~っ懐かしい。。。
    って言うか画像に写ってるルアーの8割はオイラもいまだに持ってますけど(笑)
    おいらも同じネタでブログに出してみます^^;
    2012年02月07日 18:14
  • カワセミ

    ぱたさん

    ルアーのカラーリングの参考に
    昔のルアーを眺めてるんですけど
    日本の最新ルアーは、全て昔のルアーのパクリだと思ってしまうのは私だけでしょうか?
    良く釣れるルアーは、時間がたっても良いルアーですからね[E:confident]
    ブログ楽しみにしておりきます!
    2012年02月08日 06:59
  • fujimuuu

    こんばんは!

    湯たんぽ進化しているんですね!
    釣りもスキーもハンドメも、進化を忘れると楽しさ半減です。
    そして温故知新、原点回帰というという事ですね(^ー^)ノ
    色々考えている時って、楽しいんですよね~。
    カワセミさんも楽しそうです。
    2012年02月08日 19:53
  • カワセミ

    fujimuuuさん

    最近の湯たんぽは、樹脂性やゴム製が多いのですが、昔ながらの金属性に手を加えて、現在に合わせる
    なかなか良い商品だと思います[E:confident]
    解禁までの時間を、楽しく過ごすために…
    まだまだ考えますよ!
    2012年02月08日 22:29

この記事へのトラックバック