目 的

ある目的のために、シーズンオフに渓流ルアーを自作している。そして、その真価を確かめるために、また釣登る。

『遡行』

P5020011

所々に残雪の残る、まだ春の遠い渓を遡行します

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ 源流釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー 

ポイントを探りながら遡行して、2時間程度登った所に、目的地がある

そのポイントには、毎シーズン大きいのを取り逃がしている

今年はこのポイントで効果的な試作ルアーを持っての釣行で、ポイントに到着して、早速そのルアーをキャストすると・・・ルアーめがけていきなりアタックして!

重みが乗ったロッドで、引きを楽しんでいると・・・プツ!?・・・ルアーと一緒に棲家にご帰還…

ルアーだけでも返してなんて、聴いてくれる訳でもなく。

気を取り戻して、その後も遡行する

そうすると・・・

『山女』

P5020018

綺麗な山女が釣れ

次は・・・

『アマゴ』

P5020025

これまた綺麗なアマゴで、心を満たしながらさらに登ると・・・

渓で転倒! その際にリールは完全水没…

その後も遡行しても、同じサイズの山女が釣れるのみ

目的魚の残念ムードが消えぬまま脱渓

今度狙うのは、9月頃になるので、それまでにラインシステム等の勉強もしておきます。

それから、ルアーの追加作成もね。

目的魚、3年追いかけていますが、なかなか手に出来ません

それでも、絶対に釣りますから!(いつとは聞かないで下さい。)

この記事へのコメント

  • hussmann

    こんばんす~
    真鍮板で面白い店発見!
    京都ですが、角井銅商店 075-771-2551 です。
    検索して掲示板に質問しました。
    2013年05月05日 20:26
  • カワセミ

    hussmannさん

    おはようございます!
    真鍮もこだわりますね!
    この勢いで開発していくと・・・恐ろしい進化を遂げますね
    私も頑張ります[E:coldsweats01]
    2013年05月06日 06:52

この記事へのトラックバック