源 流

今回は源流岩魚を釣るために山を登る。目的はネイティブな岩魚の顔を見るためと、源流用にセッティングしたミノーのTESTのため

『源流』

P5220035

登って下って、また登って

小さな溜まりをピンポイントで狙う

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ 源流釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー 

キャスト毎に小さな岩魚のチェイスはある

登って撃って探る・・・これの繰り返しで遡行する

わずかな溜まりにキャストする・・・着水と同時に岩の下から

ジャンプ!!

『岩魚』

P5220024

まだまだ雪の残る流れの中から、ジャンプしてルアーを襲う

元気一杯の岩魚が釣れて。

写真を撮って、深呼吸・・・

『空』

P5220030

岩魚の居た空の上にも、緑のカーテンがお覆い始め、日射を和らげてくれて

空気も美味い!

その後も登って、最後のポイントにキャストする

・・・HIT!

『ネイティブ』

P5220044

『源流岩魚』

P5220037

この顔を見たくて、険しい遡行を続けてきた

疲れた体も、一気に元気になる。

今日も良い釣りになりました。

晴天の源流、暑かったけれど、清々しい気持ちでこの流れを後にしました。

次登るのは? 晩秋の頃かな。


この記事へのトラックバック