雪 遊

雪遊びができるほどに、雪が積もる2017年の冬
晴天の日もあれば、曇りの日も、雪の日もある。
それでも遊ぶ時は・・・晴れが一番で!!
『雪遊』
P1256220.jpg
ワンコとよく行く散歩コースも、もはやスキー場並みに雪が積もり、山頂に来る人の数もまばらで
ジムニーも4WD-Lでゆっくり登らないといけない場所もある。
GyoNetBlog ランキングバナー
そんな山頂に到着して、誰も足を踏み入れていない雪上にワンコと一緒に足跡を刻みながら雪山を堪能する。
『樹氷』
P1256224.jpg
樹氷の中で少し止まって写真を撮って。
立山かんじきを履いて、その後をワンコが進む。ラッセルするのは疲れるから、楽な道を知ってます。

今回の雪、昨年末では想像できない積雪であり、渓流解禁日にどこまで行けるか?本当に悩みます。

そして、解禁直後から使用する宿営地の様子も確認に行って。

・・・予想通りに、ここも・・・雪…
『除雪』
P1290008.jpg
ジムニーなら、なんとか行くことが出来ましたが、駐車場に大量の雪があり
すんなりと停めれません。なんでかな?と考えてみると、屋根に積もった雪が駐車場に落ちて
その上にまた雪が積もったようで、何時もよりも1m位高くなっていました…
とりあえず、シャベルで停めれるだけのスペースを作って駐車。

室内に入って、確認したかったのは昨年末に自分で作った、ウッドデッキから降りる階段の上に掛けた屋根。

廻りの雪の状態が酷いので、恐る恐る見てみると…
『屋根』
P1290015.jpg
雪の重さにも耐えて、無事でした。
メインのウッドデッキには最初から屋根を付けていましたが、階段は別に問題ないと思いながら月日が経って
雨や雪にさらされて、キシラデコールを2年毎に塗っても痛みが激しかったので、屋根を付けてみたのですが、
雪に耐えれるかどうか?結構心配でしたが、問題ないようです。

これから、解禁までに何回雪が降るか?それによって解禁日に入渓する河川が変わるので、天気予報が気になって仕方ありません。
2017年も早い物で1月が終わります。
その前に、とりあえずルアー作ろ。