春 晴

春晴れの山に向けてジムニーを走らせる。今回は日曜日なので当然釣り人も多く
私が向かうのは、林道のさらに上で・・・
『春晴』
P3120066.jpg
今回の林道には積雪もなく、いい感じで走ることができるけど、先週せっかく洗車したのに今回の釣行でドロドロに…
これからは、こんななのが増えて来るけど、さすがにスタッドレスタイヤでは少し心配になりそうなガレ場もあるので、早めにMTタイヤに交換しようと思う。
登れるとことまで登って、そこから遡行が始まるけれど、1月に大量に降った雪の影響で倒木が至る所にあって、遡行することも困難な程・・・
『遡行』
P3120048.jpg
春の日射しを受けて、前回の釣行とは大違いで、もちろん渓魚の反応もかなり違って。
キャストするルアーには、何らかの反応を確認出来て・・・
『水温』
P3120052.jpg
小さいけれども、綺麗なアマゴが顔を出してくれて。
水温の方は1度 1度あればルアーに対する反応は申し分ないので安心して釣り登れます。
水温を確認して、次は気温も確認して
『気温』
P3120050.jpg
入渓時点での気温は8.7℃、これから気温が上がって来るので期待しながら釣り登ると
『アマゴ』
P3120055.jpg
谷筋で釣れた、綺麗なアマゴが顔がHITして。
お昼に近づくにつれて、ルアーへの反応がとても良くなって、HITも増えて
良いペースで登って行って、最後のポイントに差し掛かって、ルアーをキャストすると・・・
『HIT』
P3120061.jpg
春の日射しを受けた春色の綺麗なアマゴが釣れる。
いい魚を見る事が出来て、大きく深呼吸してから脱渓する。
2017年モデルのkawasemiミノー これまでの所、結果はかなり満足できるとこになっています
ここからあと少し、もう少しをしっかりと研究すれば、ここから先の釣行がこれまでと違ったものになりそうな予感です。
次の釣り、何処に行こうか? 結構悩むところですが、天気を見ながら決めて行こうと思います。
次の釣りも良い釣りになりますよう。

□釣行日:2017年3月12日 □天 気:晴れ □状 況:残雪所々・気温・水温並み
□ロッド:kawasemiロッド □リール:五十鈴520Xキメラ(改)
□ルアー:kawasemiミノー2017 □釣 果:アマゴ 15匹