2017年04月19日

日 射

1日前の激しい雨の影響で、増水しているであろう渓に向けてジムニーを走らせる。
林道を抜けて、駐車ポイントに到着して、準備を済ませて入渓する。
『日射』
P4190006.jpg
入渓して予想通り増水した流れから見上げた空には、木々の間から力強い春の日射しが流れにも届いて。
今回は春晴れで増水の渓を遡行します。

GyoNetBlog ランキングバナー
入渓してから、2017年のkawasemiミノーでTEST中のルアーを使っての釣行
増水した強い流れでもしっかりと泳ぐことを確認。
後は釣れるかどうか?とにかく1匹釣れるまでは不安が過ります…
が・・・いきなり
『HIT!』
P4190025.jpg
強い流れからでも、しっかりとルアーを追って、最後はルアーを引っ手繰るようにアタック!
理想的な釣れ方だったので、とても満足のHITです。
しかも、フックの掛かりも申し分ない感じで…(去年作ったフックですが…)
フックはフックで色々難しいので、少しずつ変更を重ねながらの調整が続きそうです。
渓魚の方は、増水で活性もとてもいい感じで。
『アマゴ』
P4190016.jpg
体色は完全に春色に変化して、これから益々綺麗になって行くのがとても楽しみです
ルアーの方も、作る時に狙っていた感じで泳いでくれるので、悪くないと思います。
『増水』
P4190027.jpg
何時もなら簡単に登れる流れも、増水すると・・・しかもウェーダーだと結構しんどい感じです。
早く夏装備に変えたいと思っていますが、今年は何時頃になりそうか?
激しい雨の後は一気に季節が動くので、少し期待したところです。
その後も登って、HITもまずまずで、前回バラシが多かったけど、今回はバラシもなくいい感じです。
入渓してから3時間、脱渓前の最後のポイントへルアーを送る…
アクションを掛けて・・・HIT!
『春色』
P4190021.jpg
朱点の綺麗なアマゴが釣れる。
春色と言っても、少し進んで夏近し!って所かな?
綺麗なアマゴを観察してリリースしてから、大きく深呼吸
今回も良い釣りが出来ました! ルアーもまずまずと言ったところです。
脱渓して、林道沿いにある桜の木が気になって
『満開』
P4190030.jpg
激し雨にも風にも負けず、満開の桜がとても綺麗で
街では花はとっくに散ってますが、気温の低い山間部では今が見頃です。
ちょっと得した気分です。
これからの釣り、何処で何を狙うか?
考えることが増えてきますが、じっくり検討して挑みたいと思います。
次の釣りも良い釣りになりますように。

□釣行日:2017年4月19日 □天 気:晴れ □状 況:増水・気温:17.2℃・水温:9.5℃
□ロッド:kawasemiロッド □リール:五十鈴520Xキメラ(改)
□ルアー:kawasemiミノー2017(TEST用) □釣 果:アマゴ 8匹
タグ: アマゴ 日射
【関連する記事】
posted by カワセミ at 22:30| 渓流ルアー釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする