相 棒

昨日に引き続き、本日もまた山に行く。今回の釣行にはJrともう1匹
『相棒』
P4306396.jpg
今回は新たにジャックラッセルテリアのモモちゃんが相棒に加わって
2人+ワンで残雪の渓流を遡行します。
GyoNetBlog ランキングバナー
遡行を開始して、雪代の強いポイントへ仕掛けを送り込む…
仕掛け???と思ったと思いますが、本日は年に1度の餌釣りを実施しました。
餌釣りを理解して、ルアー釣りをするとポイントや水の流れがよく分かるので、勉強のための釣行です
それで、仕掛けを送ってアタリを待つわけですが…なかなか反応無し。
それでも諦めずに、狙いながら遡行をすると・・・
『ヤマメ』
P4300059.jpg
竿先にプルプルと心地良い感覚がきた瞬間、ラインが走る・・・釣れた瞬間からヤマメと分かる気持ちいいHIT
ヤマメの写真を撮っていると、横からワンワンと泣き続ける相棒
写真を撮って、流れに返してやると、魚を追って流れに入りそうになる…
やっぱりリードを付けといてよかったと思う。
その後も、遡行を続け、送った仕掛けには、元気な岩魚が釣れて
『好奇心』
P4300049.jpg
これまで海釣りにしか連れて行ったことが無かったけれど、渓流に連れて行っても魚への好奇心は変わる事もなく。
釣れるとワンワンと鳴いて、その声が山にこだまして、結構うるさくて。
また、写真を撮ってからリリースすると・・・
『追跡』
P4306412.jpg
魚を追って、まだまだ冷たい流れの中へ!
あと少しでダイブする感じでした。
海でも山でも、魚と水に対する好奇心は変わることがありません。
そこからも遡行をして、丸い大岩等はさすがにワンコには登ることが困難なので、抱きかかえて遡行して
ポイント毎でHITするとワンワン、ワンワンと山に響かせて。
それでも、遡行を開始してから約4時間、最後のポイントに仕掛けを送って、ラインを見ながらアタリを待つ。
すると、流れがキツイ場所なのに、全く動かなくなって・・・!!!
竿を少し立て様子を見てみると、グングンと引くものの走る訳でもなく。上部の枝に気を付けながらロッドを横で曲げていると
ゆっくりと上がってきて・・・
『尺岩魚』
P4300045.jpg
今期最初の尺岩魚が姿を見せてくれる。
もちろん相棒は・・・ワンワンと鳴き続け、春の山に、賑やかさをプラスして。
しばらく魚を観察してから、リリースして脱渓する。
お昼も過ぎると、雪代の量も一気に増えるので、そうなる前に判断する。
今回の釣行、1年ぶりの餌釣りでしたが、私もJrもいい感じで渓魚に出逢うことが出来ました。
今回の餌釣りでの気付きを、次回以降の釣りに取り入れたいと思います。
次の釣りも良い釣りになりますように。

□釣行日:2017年4月30日 □天 気:晴れ □状 況:雪代増水・気温:未計測・水温:未計測
□ロッド:ダイワ・雪渓  □餌  :ミミズ □釣 果:ヤマメ 11匹 岩魚8匹