雲 行

釣行前のお天気チェックは毎回必ず行う。
特に最近の天気は天気予報だけでは分かりにくい日が続いています。
今回の釣行は窓を開けて、ミスチルのHANABIを聴きながら目的地を目指す。(ドラマ見ました)

『雲行』
P7190044.jpg
準備を済ませて、入渓する前に空を見上げる…
雲行はどうか? とりあえず行ける! そう信じて遡行開始です!
登り始めて、最初の流れにルアーを送ると、1投目から反応あり!
『HIT』
P7190035.jpg
元気にルアーに下からアタックした綺麗なヤマメです。
写真を撮って、リリースしてから再び遡行を開始すると、またヤマメのHIT!
今回はヤマメの反応がとても良い感じです。

遡行していても気になるのはやはり雲行で・・・

『空』
P7190011.jpg
谷から見上げた空には、曇と言えば曇りで、時々陽射も出てるし・・・何とも言えない感じです。
こんな天気の時には、曇の時と陽射の出ている時のHIT率を確認したり、天候によるルアーカラーのチェックをしながら釣り登ります。

今回は登っていても、とても気持ち良い風が吹き抜けてくれて、足からは少しいつもより冷たさを感じ

『水温』
P7190033.jpg
ポイントにルアーを送る前に浸けておいた水温計と そこで釣れたヤマメです。
水温は9℃ 雨が降ったお陰か?以前来た時よりも水温が低下していて、ヤマメの反応が最高です!

『遡行』
P7190020.jpg
冷たい流れを遡行して、また次のポイントを狙う
狙うとヤマメがまた顔を出す・・・良い時間です。
お昼を過ぎても快適さは変わらず、気持ちよく遡行をすることが出来ました。

そして、最後のポイントにルアーを送ってアクションを掛けると・・・

『ヤマメ』
P7190042.jpg
パーマークの綺麗なヤマメが釣れる。
今回使用のルアーはJrから依頼のあった、2017年モデルのkawasemi Jr仕様ですが、TESTの結果もいい感じなので
これから、残りのルアーのリップをとり付けて、最終仕上げに取り掛かろうと思います。

今回の釣行には3タイプのルアーを持ち込んでTESTしましたが、まずまずどころか、とても良すぎる結果になりました。

今回の釣行で2018年モデルもある程度構想できるようになったので、これからプロトモデルを作って試そうかと思います。

次の釣り、天気に恵まれるか? どうなるかは分かりませんが、良い釣りになる事を願います。

□釣行日:2017年7月19日 □天 気:曇り □状 況:減水・気温:21.4℃・水温:9.0℃
□ロッド:kawasemiロッド □リール:17カルカッタコンクエストBFS HG
□ルアー:kawasemiミノー2017・kawasemiミノープロト □釣 果:岩魚 3匹 ヤマメ 15匹