もみじ

休日の朝 少し冷え込んではいるが天気は良い
こんな日は朝からワンコと散歩に行くのが釣りの無い休日の過ごし方になる。

『もみじ』
PB056630.jpg
散歩コースのもみじもすっかりと色づいて
もみじの色でルアー作製工程も次に進む時が来たことを何気に感じる
家に帰ると、これまでルターで削っていた、自作渓流ミノーを紙ヤスリを使った手削りに入る

『削り』
PB050010.jpg
最初は全てルーターでと思っていましたが、手で削ってみると、こっちの方が最終調整には作業が早いと実感しました。
まあ、アールを確認しながら削っていると、作っている気になるの一番だと思います。
手削りが終了すると、今度は次の工程へ進んで・・・

『ディッピング』
PB050016.jpg
前回希釈を完了したセルロースへのディッピング作業が始まり・・・
一番最初から3回目までは、シンナーの割合が多く希釈したセルロースを使用します。
ディップする時間も、1回目は約30分・・・小さな泡がプクプクと出てきます。泡が止まるまでは待てないので、とりあえず30分と言ったところです。

『乾燥』
PB050017.jpg
毎年、この作業に入ると秋の深まりを感じますが、今年は作る数が多いので第2陣の削り出し作業がこれから始まります…
秋の夜長、ルーター音が響きます。