文 月

7月最初の渓流ルアー釣行は、強い日差しと気温と湿度の中の釣行になる。
『文月』
P7010025.jpg
何時ものように、支度を済ませて入渓するために、山を下ると
クワガタ♀が岩をよじ登っていた。
今回は暑い7月の渓を1人で遡行します!
流れに入ると、昨日までの雨の影響もあり増水気味です。
それでも、これまで減水気味だった渓には恵みの雨となり・・・
『アマゴ』
P7010005.jpg
水中では元気にルアーを追う、アマゴ達の姿が確認できる。
今回のルアーは久々にkawasemiスプーンを使用しましたが、いい感じの動きをしてくれます
『水流』
P7010024.jpg
水の音を聞くと、気持ちは涼しくなりますが、今回は遡行するほどに汗が吹き出し
水分をこまめに補給しながら、ゆっくりと遡行しました。
人間がどれだけ暑くても、水の中では暑さに関係なく・・・
『HIT』
P7010015.jpg
着水と同時にHITしたので、ミノーでもスプーンでもルアーの種類は関係のないアマゴです
今回の釣行は、着水と同時のHITが多かったと思います。
『オオバギボウシ』
P7010027.jpg
遡行を続けると、暑い中でも白い綺麗な花が顔を出して
これから、花が咲き出すと思われる、小さな群生を見つけて、ここで一旦休憩して、ゆっくりと花を観察する。
渓流釣りを続けていると、季節の変化を自然から確実に教えてもらえる。
ただ、今年は結構厳しい暑さがやって来そうな・・・
水分補給を済ませて、脱渓地点までゆっくりと登って
『夏色』
P7010017.jpg
夏色の元気なアマゴがHITして、緑のベットの上で写真を撮る。
7月の夏アマゴ
夏はまだまだこれからですが、良い釣りが出来るように、入渓場所の選択をしっかりしていきたいと思います。
次の釣りも 良い釣りが出来ますように。

□釣行日:2018年7月1日 □天 気:晴れ □状 況:減水・気温:25.7℃・水温:17.0℃
□ロッド:kawasemiロッド □リール:カルカッタコンクエストBFS HG(改)
□ルアー:kawasemiスプーン □釣 果:アマゴ 28匹