解 禁

平成31年3月1日 平成最後の解禁釣行のために山を登る。
積雪はこれまでの解禁日の釣行の中で少ない
『解禁』
P3010003.jpg
解禁釣行と言えば、やはり雪渓での釣行が楽しみの一つでもある
今回は解禁日の雪渓をJrと2人で遡行します!
天気予報では晴天になるとの予報でしたが、山を登り始めた時は小雨の中
太陽は厚い雲に包まれて光が届かない冬の釣りで…
遡行しながら、自作ロッドと自作ミノーの調子を確認する。
自作ロッドはガイド位置の見直しをしたことで、飛距離もキャスト精度も上がりました!
確認をしながらの釣行で、Jrのロッドがグンと曲がり・・・
『岩魚』
P3010007.jpg
fast HITは冬色の綺麗な岩魚になりました。
釣れた瞬間のロッドの感じがとて良かった!とご満悦で…それは、何よりです。
1匹釣って、釣りのテンポが良くなると、2匹目も直ぐにHITして
『ヤマメ』
P3010010.jpg
銀毛して綺麗なシルバーと雪とのバランスがとても良く、眺めているだけで嬉しくなる感じです。
それでも、早急にリリースして、再び上を目指して流れを登る。
太陽はお昼になっても顔を出さず、遡行を止めると肌寒く感じる。
『気温』
P3010015.jpg
気温は4.4℃ 解禁日としては気温は高いと思いますが、太陽が出て気温が上がると思って、薄目の装備が裏目に出ました。
立ち止まると寒いので、遡行する足を止めることなく上を目指すと、ポツポツとHITがあり
『雪ヤマメ』
P3010013.jpg
雪渓の釣りで出逢える錆の残った綺麗なヤマメが顔を出してくれて・・・
こんなヤマメに逢うために、雪山を登ってきましたが、疲れは一気に吹き飛ぶような気がします。
その後も登って、決めていた最終地点に到着して、空を見上げる。
『空色』
P3010014.jpg
雲の間から、太陽が元気に顔を出し、太陽の光を感じながら大きく一回深呼吸をしてから山を下る。
山を下りると、今回の宿営地に向けてジムニーを走らせて、温泉に入ってご飯を食べて早めに就寝した。
2019年3月1日 渓流解禁 これから禁漁になるまで、楽しい釣りになる様に自分の出来る限りを尽くそうと思います。
今年も宜しくお願いいたします!

□釣行日:2019年3月1日 □天 気:小雨のち曇り □状 況:減水・気温4.4 ℃・水温4.0℃ □ロッド:kawasemiロッド2019×2 □リール:カルカッタコンクエストBFS HG(改)・カルカッタコンクエスト50S(改) □kawasemiミノー2019 □釣果:岩魚 1匹 ヤマメ 6匹

この記事へのコメント

  • 若葉

    解禁おめでとうございます!
    私も渓流ベイト始めますよ!
    息子の影響もあって身近にベイトリールがあるので
    ついつい買いました!
    息子がカワセミジュニアと会いたがっております。
    家のは最近はバスプロとの釣行も重ねて腕磨いております!
    宜しくお願い致します。
    2019年03月03日 23:31
  • 今年も解禁しましたね。

    ブログ楽しみにしてます。
    2019年03月04日 22:45
  • カワセミ

    若葉さん

    解禁になるとワクワクが止まりません!
    渓流ベイトに変わられたのですね。
    息子さんは今はバスかもしれませんが、渓流ルアーの魅力に気付く時があると思いますよ。
    一度ご一緒に釣行したいですね!
    今年も宜しくお願いいたします。
    2019年03月05日 19:47
  • カワセミ

    ぺさん

    ようやく待ちに待った解禁です。
    今年も楽しい釣りになるように頑張ります。

    今年も宜しくお願いいたします。
    2019年03月05日 19:48