開 局

源流釣行や渓流釣行の装備の1つとして考えたアマチュア無線
今シーズン中の開局は不可と考えていたのですが、なんと!
『開局』
P9090070.jpg
シーズン中に開局することが出来ました!
FT3Dにもようやくコールサインを入力して、無事電源ONです。
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 源流釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
電子申請で開局申請を8月26日に実施。
申請手数料の支払いメールが9月2日に届き、即日に郵便局からペイジーで支払い完了。
支払い後にネットで申請状況を確認すると、支払い済で審査中に変わる。
ここからが長いと思い、申請状況は未確認でしたが、9月6日の夕方に審査状況を確認すると、審査終了との記載され完了日は9月5日付
審査が終了すればその旨のメールが届くと思っていたら、しばらくして審査完了のメールが届く。
9月6日は金曜で、翌7日の土曜日には届くかと期待していたが届かず...
8日の日曜日は郵便も来ないと思い、源流釣行に向い、帰宅すると届いておりました。
『総務省』
P9090065.jpg
封筒を送るのが面倒だったので、電子申請時に520円の有料送付を選択していたら、とても分かりやすい封筒で届きました。
また、日曜日に届いたことに感謝します。
早速開封して、中身を確認すると・・・
『無線局免許状』
P9090067.jpg
早く知りたかったのはコールサインです。
どんなコールサインが来るのか色々考えていたのですが、大体思ったのが来ました。
コールサインは JP3XJZ 良いのかどうか分かりませんがこちらです。
無線機にコールサインを入力して、ようやく作動チェックが出来ました!
同封の書面を確認して・・・
『重要』
P9090069.jpg
重要の中でも特に重要な項目とのです。
入っていたのはこの2通のみで・・・電波利用料は?と思っていたら、局免許が届いて10日以内に届くとのことで・・・
一緒に同封すれば、手間も費用も浮くはずなんですが…
1年300円ですが、電子申請の際に免許期間中の電波利用料を支払いすることにしたので5年分1500円です。
振込用紙が届くのをしばらく待ちたいと思います。
コールサインが分かったので、JARLの入会申し込みをして、入会金と年会費はコンビニ決済にして入金済み。
入金しても入金確認メール等は今のところ有りません。
そして、無線機が使えない時にしていた事・・・
『確認』
P9080062.jpg
ジムニーにアンテナを付けようと考えて、マグネット式のアンテナを購入していたのですが、高速を走行したり、林道で木に当たったらどうなるか?釣行の度に確認していました。
結果は高速でも動かず、木に当たっても、倒れることなく自立しています。
木に当たると、車の中にビヨョ~~~ンと聞こえますが今のところ問題なしです。
源流釣行から帰宅後、無線機を持ってワンコと一緒に山を登って・・・
エアバンドを聴きながら、夕日を眺める
『夕日』
P9088019.jpg
何とも言えない綺麗な光をしばらく眺めて、次の釣行には無線機を持って行きたいと思います。
本格稼働は無線のルール等を少し勉強してからですね…
とりあえず、渓流装備に無線機が加わりました。