快 晴

禁漁前の快晴の予報に、今日行く場所は決めていた・・・
『快晴』
P9250012.jpg
久々の眩しい日差しに、落葉の始まった流れにも光が届き・・・
今回は快晴の源流を釣り登ります!
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 源流釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
今回の源流は今年最初にツキノワグマに逢った流れです。
車から登山道を下って行くのですが、前回は登って行く時に出逢ったので、慎重に警戒しながら下ります。
熊鈴は当初より1個増やしていますが、それでも3回目に熊に逢った時は効果をまったく感じられなかったので・・・
『FT3D』
P9250005.jpg
熊避けにラジオも進められているので、せっかく持って行く八重洲無線のFT3Dでラジオを鳴らして登山道を歩きます。
そして、登山道から反れる前に、位置情報と高度を確認
これまではプロトレックで高度を確認していましたが、衛星の数もわかるGPSの方が正確とおもいます
谷に入るとラジオも入りませんが、時々入るラジオの音に私が驚いています。
そんな感じで遡行をして、たぶん今シーズン最後来る流れを振り返る
『渓相』
P9250002.jpg
樹の種類により、まだ緑に包まれているところもありますが、真夏に訪れた時に比べると、良い感じに日射しが入っています。
そんな流れをゆっくり一歩一歩確かめながら遡行して、良さそうなポイントにルアーを送る
『岩魚』
P9250028.jpg
良い顔の岩魚が元気にルアーを追って、ゆっくりとアタックする…
夏と違うHITに季節の変化を感じます…
『変化』
P9250034.jpg
季節の変化は遡行していても確認でき
小さなキノコの群生が可愛い感じで目に留まりました。
遡行を十分に堪能して、最後のポイントに到着する。
深呼吸を大きく一回してから、狙ったコースにキャストして・・・
魚影確認! ゆっくりと誘って・・・HIT!
『秋色』
P9250020.jpg
秋色の綺麗な岩魚です。
岩魚を観察し写真を撮って、また来年も出逢えることを願ってリリースする
そこから、脱渓するために山を登って、登山道に到着してから周囲への注意を怠ることなく脱渓する。
登山道ではラジオが入るので、安心感が違います。
ラジオが効いたのか、熊が居なかったのか?分かりませんが、何事もなくジムニーに到着して、着替えを済ませ帰路に着く
『夕日』
P9258052.jpg
数週間前ならば夕日はまだ見れない時間ですが、夜になるのが早くなって、途中で夕日の写真を撮る
岩魚の色も秋色に変わり、夕日も秋色に変わる
禁漁まであと僅かとなりました、次の釣りも天気に恵まれて、良い釣りが出来る事を願いたいと思います。

□釣行日:2019年9月25日 □天 気:快晴 □状 況:増水・気温22.5 ℃・水温10℃ □ロッド:kawasemiロッド2019 □リール:カルカッタコンクエストBFS HG(改) □kawasemiミノー2019 □釣果:岩魚 19匹