春 分

2020年の渓流釣りが始まって20日経過しました
そして、本日は春分の日・・・もちろん渓流釣りに行きました
『春分』
P3200003 (2).jpg
自宅を出発して、目的地に到着し支度を済ませ、入渓するために山を登って谷に下る...
入渓地点から見上げた空には雲も多くて、それでも樹々はまだ芽吹いていないので比較的明るい渓をJrと2人で遡行します!
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 源流釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
遡行を開始して、いつも通りに流れにルアーを送って渓魚の反応を確認する
流れの中ではルアーの廻りに小さな渓魚が纏わりついて・・・反応は良い感じです。
渓魚の反応が確認出来れば遡行も楽しくなる
『HIT』
P3200022 (2).jpg
良さそうなポイントにルアーを送ると、直ぐに結果は現れる。
今年最初の源流釣行ですが、尾ビレがしっかりとした綺麗な岩魚が釣れました。
写真を撮って、リリースしてから再び遡行を続けて行くが、渓魚の反応はとても良くて、良いポイントからは確実に反応が有る。
釣りに意識を集中していると、危険予知が出来ないので、釣りながらの辺りを確認していると・・・
『彩』
P3200007 (2).jpg
何の花か分かりませんが、流れの脇に赤と緑の彩が目にとまりました。
これから気温が上昇するにつれて、様々な花が見られるので、釣りの楽しみが増えていきます
花を後にして、更に遡行を続けて行く
Jrも良いペースでHITさせていて、前回同様に狙って誘ってHITさせる・・・
『岩魚』
P3200026 (2).jpg
1投目で魚影を確認して、2投目で誘って確実にHITさせる。
これが出来るようになれば、釣果は確実に上がるので、この所良い兆候です!
釣り方の話をしながら遡行を続けて
『流水』
P3200011 (2).jpg
例年なら残雪が確認出来る流れですが、今回は残雪の無く・・・暖冬の影響がこの流れでも感じられます。
そして、本日は風が強くて、谷に時折強く吹き抜ける風で、投げたルアーが流される程...
風も強いせいか、気温も思った程上がる事もなく、立ち止まっていると寒い位で
そんな流れも、渓魚達は確実に春を意識して・・・
『春色』
P3200015 (2).jpg
ルアーに一直線でアタックした元気な岩魚です。
春色から夏色に向けて、元気に活動を開始しています
写真を撮って、元気な岩魚を流れに帰してやって、脱渓地点になったので脱渓する。
脱渓は登山道を使いますが、台風や豪雨の影響で途中で登山道が落ちているので、慌てず慎重に下ってジムニーまで到着した。

これから先、ポイント選びで良い状況の流れを探して行きますが、今年は何処に行っても良い感じではないか?などと考えております
ポイント選びも釣りの内なので、次回も良いポイントを狙いたいと思います。

次の釣りも良い釣りになりますように。

□釣行日:2020年3月20日 □天 気:晴れ後曇り □状 況:平水・気温8.6℃・水温5.5℃ □ロッド:kawasemiロッド2019×2本 □リール:カルカッタ コンクエストBFS HG(改)・カルカッタ コンクエスト50S(改) □ kawasemiミノー2020 □ 釣果:岩魚 21匹