三 又

4月最初の釣行のため、ジムニーを目的地に向け走らせる
気温は前日と打って変わって急降下し冬に逆戻りする
『気温』
P4050036_01 (2).jpg
今回の釣行は気温が下がり空から雪も降り・・・
4月最初の釣行は低気温の雪中の渓をJrと2人で遡行します!
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 源流釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
冷たい風が吹く中、入渓準備が完了させて流れに向け山を下る
下った先の深みのあるポイントにルアーを送ると小さいながらも渓魚の反応を確認する
渓魚の活動が確認出来れば、後は安心して狙うだけで・・・
『HIT』
P4050024_01 (2).jpg
気温が下がっても、春を迎えたヤマメ達の反応には何ら関係なく
元気にルアーにHITしてくれました。
写真を撮って、元の流れにそっと返し再び先を目指す
『雪』
P4050030_01 (2).jpg
写真では分かりにくいのですが、多量の雪が降り出して先が見えにくい状態に包まれ
天気が回復することを信じて、先を目指しながらポイントを狙うと・・・
『ヤマメ』
P4050039_01 (2).jpg
綺麗な色のヤマメがJrにもHITする
HITまでの狙い方は、冬の狙い方ではなく春から夏の狙い方でHITしたとのこと。
やはり、春を意識していることは間違いないようです。
その後も登って、遡行距離に比例してHITも可愛いサイズから良いサイズまで増えて行き
『マダラ』
P4050048_01 (2).jpg
Jrにマダラの強いヤマメが釣れる
河川によりマダラの少ない・・いや、無いヤマメも居る
岩魚もそうですが、渓魚の不思議になりますね。
このヤマメも、狙い通りにHITさせることが出来たそうで・・・
良い釣りが出来たので良かったと思います。
その後も脱渓地点まで釣り登り、脱渓ポイントに到着したので迷わずに脱渓する。
脱渓する山道に綺麗な色を見つけて
『三又』
P4050051_01 (2).jpg
どの渓に行っても、結構みる事が出来るので余り気にしていませんでしたが
寒空の中で見ると綺麗な淡い白が無数に浮かんでいるように見えて、とても綺麗な光景でした。

4月最初の釣行は、寒い雪の釣行になりましたが、これから先の釣行は良い天気に恵まれて欲しいと思います。
次回の釣りは天気でい釣りが出来ますように。

□釣行日:2020年4月5日 □天 気:雪のち曇り □状 況:増水・気温3.5℃・水温5.0℃ □ロッド:kawasemiロッド2019×2本 □リール:カルカッタ コンクエストBFS HG(改)・カルカッタ コンクエスト50S(改) □ kawasemiミノー2020 □ 釣果:ヤマメ 16匹