初 夏

5月4日 連泊釣行2日目、早朝より出発して目的地に向けてジムニーを走らせる。
『初夏』
P5046443.jpg
残雪の残る流れも、予想より水温は低下して無くて
今回も昨日に引き続き、夏装備で遡行を開始です!

続きを読む

雪 代

5月3日から4日まで、1泊2日の渓流ルアー釣行に行った。
標高が上がると、まだまだ雪が残り・・・
『雪代』
P5030022.jpg
雪代も少しは落ち着いたと思っていたが、今年の雪は例年よりもはるかに多いみたいで
遡行するにも、ルートを悩ませる。
今回は雪代の渓を1人で遡行します。

続きを読む

夏 隣

昨日に引き続き、気温は上昇する。5月に入ると例年なら夏装備に切り替えるけれど、今年は行く場所によってはそうもいかない感じで。
『夏隣』
P5020003.jpg
夏装備で入渓して、頭上を見上げると元気一杯に新緑で包まれて
山に吹く風も、雲も、夏っぽい感じで。
今回は夏を感じる流れを遡行します!

続きを読む

補 給

今日から5月に入り、月初めに渓流釣り!と思いはしたものの、メーデー参加のために大阪城公園に行っていた。
その後で3月から始まって、これまでの釣行で消費した物資の方を・・・
『補給』
P5010003.jpg
釣行以外の時間のある時に必要な物を購入する。
物資の補給を済ませておくと、今後は釣りに専念できますからね。

続きを読む

G W

ゴールデンウィークが始まり、幹線道路は行楽地に向かう車で渋滞している。
そんな中でも、私が向かうのはもちろん・・・
『春』
P4290020.jpg
春の緑に包まれた山を目指す
この時期は、釣りか山菜摘みか?はたまた登山か?どっちか分からない車が多く止まっている。
入渓する場所をしっかりと見極めて、準備を済ませて入渓する。

続きを読む

予 報

先週末は久々に休日出勤だったため、振替休日で4月25日26日と連休となった。
天気予報では26日は朝から雨との予報だが…もちろん迷わず山へ向かう
向った先の山は、まだまだ雪が残り、何処をどう狙うか?
考えながらポイントにルアーを送ってやると・・・
『HIT!』
P4250008.jpg
残雪の残る流れから、元気な岩魚が顔を出す。
今回は渓魚の活性はいい感じの渓を遡行します。

続きを読む

日 射

1日前の激しい雨の影響で、増水しているであろう渓に向けてジムニーを走らせる。
林道を抜けて、駐車ポイントに到着して、準備を済ませて入渓する。
『日射』
P4190006.jpg
入渓して予想通り増水した流れから見上げた空には、木々の間から力強い春の日射しが流れにも届いて。
今回は春晴れで増水の渓を遡行します。

続きを読む

芽 吹

ここ数日はようやく春の陽気に包まれております。
渓に行っても、ようやく・・・
『芽吹』
P4160005.jpg
新芽の緑が目に優しい色で入ってきて
今回は芽吹きの渓をJrと2人で遡行します。

続きを読む

雪 渓

ようやく自宅の廻りでも桜が咲いた。
天気の方は雨や曇であまり良いとは言えないけれど確実に気温は上昇している。
それでも、山に行くと・・・
『雪渓』
P4120023.jpg
山はまだまだ雪に覆われていて、雪渓での釣行が楽しめる。
でもね、春は確実に進んでいて、雪代の流れ込みで強い流れになって…
今回は春の雪渓を遡行します。

続きを読む

活 性

春が進むにつれて、気温が上がり水温も段々と上がってくる
水温が上がると渓魚達は・・・
『活性』
P4050008.jpg
ルアーに反応する渓魚の数も気温に比例して上がっていき
HIT数もグンと上がる。

続きを読む

遡 行

4月最初の渓流ルアー釣行に、Jrも一緒に雪の残る渓を遡行する。
『遡行』
P4020049.jpg
天気は晴れてとても良い! 曇るとまだまだ寒いので、綺麗に晴れた方が遡行していても気分が違う。
今回はよく晴れた雪の渓をJrと一緒に遡行します!

続きを読む

春 風

入渓して、流れの際に立つ。
流れる風は何時もよ少し暖かくなって時より強く頬を吹き抜ける。
『春風』
P3290002.jpg
流れの方は、気温の上昇で雪が融け出すので、午後から少し水位が上がる。
例年なら、山桜が咲いていてもいい時期だけど、今年は少し様相が変わっている。
今回は少し暖かくなった渓を遡行します!

続きを読む

春 荒

前日に降った、まとまった雨の影響を受けて、本流は増水で濁りが入る。
こんな時は 支流に入るのがまだましと思い・・・
『春荒』
P3220002.jpg
この流れの最上流部には、雪がまだ残っている
気温が上がって、雨が降れば一気に融け出す。
今回はこの雪融けの流れ込む渓を遡行します!

続きを読む

春 分

連泊釣行2日目は、春分の日
山に登ると春なんてなかなか感じることは出来ませんが、日没が遅くなっていることはよくわかる。
『春分』
P3190005.jpg
それでも、山に雪が多いので渓流釣りをしていると、まだ先かな?なんて感じます。
冷たい流れでも、渓魚達の活動は結構盛んになっていて、ルアーを送って反応を見ながらの釣行はかなり楽しい。

続きを読む