恒 例

夏の釣り、Jrと行く恒例の源流ルアー釣行
今回は3泊4日のスケジュールを組んで3支流を釣り登る
8月28日(月)の釣行からスタートする。
『恒例』
P8280029.jpg
今回の源流に登るのは、1シーズンに1回と決めている
標高は高いけれど、岩魚は居る。
今回は岩魚の谷をJrと一緒に遡行します!

続きを読む

処 暑

暑さが少し落ち着いて、渓を登っていても快適とは言えない物の気持ち良い空気に変わる。

『処暑』
P8230018.jpg
釣れる魚も秋を意識しているのか、前日に降った雨の影響からか、活性はかなりいい感じです。
今回は少し秋を感じる渓をJrと2人で遡行します!

続きを読む

雷 鳴

今日の目覚めは雷鳴の光と音。
釣行に行くことは数日前から決めてた、天気図を見て水位状況を確認してから目的地に向かう

『快晴』
P8180098.jpg
雨の中ジムニーを走らせて、途中からは雨も上がり、目的地に到着した時には
快晴で緑の色は最高です!
今回は雨上がりの渓をJrと2人で遡行します!

続きを読む

山の日

山の日は、山の恩恵に感謝する日...と言う事で、もちろん行きましたよ! 山にね。

『山の日』
P8110006.jpg
今回の渓はこれまでに行ったことのない支流です。
数日前から地形図を見ながら、渓の感じをイメージしておりました
今回は初めての支流を遡行します!

続きを読む

緑 陰

宿営地での目覚め、前日の夜はリールのメンテと追加で自作トリプルフックを巻いていた。
朝食と身支度を済ませると本日の目的地に向けて、ジムニーで走り出す
今回のポイントに到着して、早速入渓する。

『緑陰』
P8020057.jpg
前日の渓と違い、水量は豊富で水押しも強い
それでいて、夏の陽射も緑のスクリーンで守ってくれる
今回は緑陰の渓を遡行します!

続きを読む