終 盤

渓流解禁まで僅かな日になるにつれて、準備や自作の作業は加速する
今回の作業は自作ランディングネットの作製と自作ハンドルノブは完了です。
『削る』
P2140004.jpg
最後に自作ハンドルにキャップを付けるのですが、私のキャップは炭化コルクを使用します。

続きを読む

両 軸

渓流ルアー釣行に初めて持ち込んだのは両軸リール(ベイトリール)で・・・と言うか、ルアー用のリールは両軸しか持ってなかったからです。
中でもシマノのカルカッタは初代が出た時から、とても気に入っているリールで現在に至ります。
『加工』
P2070030.jpg
長く釣りを続けると、自分の釣行スタイルに合わせて、使いやすい道具にしたくなります。
今回の自作ハンドルノブはその典型的な例になります…

続きを読む

余 寒

立春が過ぎても、春の訪れとは程遠い厳しい寒さが続きます。
寒さに負けず、解禁に向けたリールカスタムの作業は続き・・・
『ハンドルノブ』
P2070016.jpg
今回のハンドルノブは少し形状を変えて、円柱に削り出そうと思いましたが
せっかく自作するなら他に無い物をと考えて・・・鉛筆のようなノブにしてみました。

続きを読む

立 春

解禁までのカウントダウンも始まって、今日は立春
自作の渓流用品も完成に向けて、コツコツと作業を進めております。
『アウトセット』
P2040006.jpg
Availのアウトセットハンドルをリールにセットして、イメージを膨らませる
肉抜き部を磨いて銀色にしたけど、これはこれでいい感じに収まったと思う。

続きを読む

月 末

早いもので2018年も1カ月が終了する。
月が替われば渓流解禁までの時間は一気に加速する。
『月末』
P1317226.jpg
日暮れ前にワンコと一緒に山を登り、解禁前の軽いストレッチを兼ねた散歩をこなす。
夕暮までに第2弾のkawasemiミノーの最終ディッピングは終了して、ようやくリールの方も本格的にスタートです。

続きを読む

室内灯

寒波到来で厳しい冷え込みが続きます。気温が上がらなくても、やりたいことはやっぱりする訳で・・・
今回は年末に購入していた、ジムニーのリアルームランプを取付けてみました。
『部品』
P1240008.jpg
部品の購入はMonotaROで工具を買うついでに購入しました。
ルームランプと配線は購入したのですが、ルームランプ取付ビスを忘れたのでホームセンターでステンレスビスを購入
寒いので、手早く作業を進めます。

続きを読む

睦 月

睦月でまもなく大寒を迎えると言うのに、3月上旬の気温・・・
空から降るのは雪ではなく雨

『睦月』
P1077144.jpg
渓流に向かう相棒のJB23 9型ジムニーですが、今年の2月でJB23型ジムニーの販売が終了と言うニュースを聞いた。
新型ジムニーについては、各方面からいろんな情報が流出しているようだが、SUZUKIからの正式な情報は一切ない。
何時かは出てくれることを期待しながら、今の相棒を大事にしようと思う。
ジムニーの事を考えながら、ルアー作製の作業の方も順調に進んでいます。

続きを読む